ラクホロウィング

軽トラック幌の中でも上級グレードとしてお馴染みのウィングタイプ。
ウィングタイプ の幌の最大の特徴は何と言っても荷台側面を大きく開放して荷物が積める使いやすさでしょう。
ラクホロウイングはそんなウィングタイプの幌の使い易さを更に追求しました。
毎日頻繁に荷物を積み下ろしするあなたは必見です!
幌の開閉に要する時間はたった10秒。これがウワサの超早ワザ、サプライズ開閉です。

本体価格
標準シート(エステル帆布 ODグリーン)
180,000 (税別)
シートオプション
カラーシート(フラット帆布 各種カラー)
188,000 (税別)
遮熱シート(フラット帆布 グレー)
194,000 (税別)
追加オプション
リアシート窓付き
+5,000 (税別)

※車種により価格が異なります。
ベース車種(スズキ・ダイハツ系)以外は +8,000円(税別)となります。
(詳細は適応車種をご覧ください)

スムーズな開閉操作、ウワサの「10秒サプライズ開閉」を動画でご覧下さい

ラクホロウイング
簡単ポイント解説

ガスダンパー

01

01 ガスダンパーを使用

ガスダンパーの力を利用するので軽い力でウイングの開閉が可能です。

アオリ

02

02 アオリも全て開く

アオリも三方向全て開けられるのでどこからでも積み込みが楽らくです。

フォークリフト

03

03 フォークリフトもOK

ある程度の高さまでならフォークリフトでの積み込みも可能です。

作業性アップ間違いなし!
設計に込められた3つのこだわり

01

ゴム掛け作業は前と後ろの2か所だけです。

~軽トラック初採用!スソ固定式シート~
こだわり1

通常の軽トラック幌には側面にもシート止めのゴムが付いています。
ラクホロは1つでもゴム掛けする手間を省くため、側面のスソ部分にパイプを通してシートを巻き込む「スソ固定式」を軽トラックとしては初めて採用しました。
これは開閉の頻度が高い大型トラックの幌では一般的に採用されている構造です。
これにより、シートを固定するゴムは前と後ろに1本づつあるだけです。

こだわり1
02

「カチッ」と閉まる手軽さを追求しました。

~ワンタッチ操作のロック機構~

10秒でのスピード開閉を実現するもう一つの仕組みがこのロック機構です。
前方のレバーを下げればロックを解除。幌を閉める時はロック部分を押し込むだけでOKです。
少しでも幌の開閉を楽に出来るようにこだわって作ったポイントです。
長い説明は不要です。是非実際にお使い頂き使いやすさを体感して下さい。

こだわり2

専用設計のロック機構!

こだわり2_

ワンタッチでロック解除

03

この形にも色んな理由が隠されています。

~角型形状のウイング~
こだわり3sp

ラクホロウイングは3つの理由から角型形状のウイングを採用しました。

1. 組立ての容易さや強度が出る

バラバラの骨格を組み上げるのではなくフレームとしてパーツを構成することにより、組立て易く強度もしっかりとしたものになります。

2. 荷物が高さいっぱいまで積める

肩の部分が丸くなっている形状の場合荷台の両端では室内高が低くなってしまいますが、角形であれば荷物もしっかり積み込めます。

3. シートを張った時にシワが少なく美しい外観になる

一般的な軽トラックの幌では角型形状のものはあまり見たことが無いのではないでしょうか。荷物をたくさん積みたい方、外観にこだわりたい方。どちらの方にもオススメです。

こだわり3

ラクホロウイングのフレームは、一般的なメーカーの幌と比べても十分な強度があります。

もっと教えて!
ラクホロウイングの気になる所

Q. 取り付けの際に穴あけ加工は必要なの?

A. 既存のボルト穴を利用します。

お客様がよくご心配される点としてお問合せを頂くのが、組立ての際にボディへの穴あけ加工が必要かという点です。ラクホロウイングは既存のボルト穴を利用するので、ドリルでの穴あけ加工は必要ありません。組立ても一般的な工具で可能で、大人2人の作業で約3時間で組み立てることが出来ます。
組立てに不安がある方は車の整備を任せている業者に依頼してみると良いかと思います。

フロントシートおさえ金具 フロントシートおさえ金具sp

フロントシート
おさえ金具

リア支柱取付部分 リア支柱取付部分sp

リア支柱取付部分

※利用する既存ボルトは車種により位置が異なります。写真はハイゼットの例です。

Q. 幌をそのまま取り外すことは可能なの?

A. そのまま取り外しが可能です。

ウイングを支える4本の支柱とフロントシートを固定している蝶ネジを外せば、そのまま持ち上げて取り外す事が可能です。いちいちシートを外して、骨組みをバラして・・・という様なことをする必要はありません。
ただし、重量が約57kgあるため、取り外しの際は大人4人で作業を行い、安全には十分注意して下さい。

取り外し

ラクホロウィング主要諸元

●価格

ウィング
標準シート(エステル帆布 ODグリーン) 180,000 円(+税)
カラーシート(フラット帆布 各種カラー) 188,000 円(+税)
遮熱シート(フラット帆布 グレー) 194,000 円(+税)
リアシート窓付きオプション +5,000円(+ 税)

※本体+シート及び付属部品を含む製品一式の価格です。
※車種により価格が異なります。(詳細は適応車種をご覧ください)

ウィング

●シート概要

シートの詳細はこちら
標準シート
<標準シート> 標準価格

トラックシートとして一般的に使われているエステル帆布という生地を使っています。振動や耐候性に優れた丈夫な生地です。
シートの色はODグリーンです。
※正式にはOD色と呼びますが当サイトではイメージし易いようにODグリーンとしています。
ODとはオリーブドラブの略でオリーブ色より彩度の低い褐色を意味し、国防色と呼ばれる色のイメージに近いです。

カラーシート
<カラーシート> +8,000円〜(+税)

標準のエステル帆布と同じ素材ですが表面処理を施したフラット帆布を採用。 防炎性があり、防汚加工もしてあるので汚れが付きにくいのが特徴です。
そして、何と言っても魅力的なのはカラーバリエーションの豊富さ。
24色の中からお好きな色をお選び頂けます。
自分の好きなカラーを選ぶと毎日がちょっといい気分です。

遮熱シート
<遮熱シート> +14,000円〜(+税)

オプションシートと同様な生地(フラット帆布)でありながら独自の特殊配合を施した材料を使用し、太陽光からの熱線を効率良く反射し、熱線の吸収を防ぐので、オプションシートと比較して3~5℃内部の気温が抑えられます。 (メーカーの実験結果による)
軽トラック幌としての使用についても同等の効果が得られることが期待出来ます。
※取扱いのカラーはグレーのみとなります。

●骨格動画

●寸法図

寸法図ウィング

●骨格寸法

全長 1970mm(ベース車種の骨格寸法であり、車種により異なります)
全高 1315mm
全幅 1480mm
重量 56.2kg(フレーム48.5kg、シート7.5kg)

●材質

フレーム スチール製(表面加工:塗装(粉体)シルバー)
シート ポリエチレン(標準:エステル帆布、オプションシート:フラット帆布)

●適応車種

新型ダイハツ用
ハイゼット(S500系)
2014年9月~ (標準価格)
※上記車種のOEMモデルにも取付け可能です。
(トヨタ ピクシス、スバル サンバー)
※ハイルーフ仕様にも取付けできます。
旧型ダイハツ用
ハイゼット(S200系)
2004年12月~2014年9月 (標準価格)
※上記車種のOEMモデルにも取付け可能です。
(トヨタ ピクシス、スバル サンバー)
新型スズキ用
キャリイ(DA16系)
2013年9月~ (標準価格)
※上記車種のOEMモデルにも取付け可能です。
(マツダ スクラム、日産 クリッパー、三菱 ミニキャブ)
旧型スズキ用
キャリイ(DA63系)
2002年5月~2013年9月  (標準価格)
※上記車種のOEMモデルにも取付け可能です。
(マツダ スクラム)
ホンダ用
アクティ(HA9型他)
2009年~ (追加価格 +8,000円)
※ガードフレーム付鳥居のみ対応。
スタンダード鳥居の方はご相談下さい。
スバル用
サンバー(TT2型他)
1999年~2012年 (追加価格 +8,000円)
※取付けには鳥居の取り外しが必要となります。
三菱用
ミニキャブ(U61型他)
1999年~2013年 (追加価格 +8,000円)
※上記車種のOEMモデルにも取付け可能です。
(日産 クリッパー)
ハイゼットジャンボ用
(S500系)
2014年9月~ (追加価格 +8,000円)
※上記車種のOEMモデルにも取付け可能です。
(スバル サンバー グランドキャブ)
スーパーキャリイ用
(DA16系)
2013年9月~ (追加価格 +8,000円)

お問い合わせはこちら

0561-65-3858

お電話でのお問い合わせ
 8:00~17:00(日・月定休)