ラクホロキャンプを購入

軽トラ1台で楽らくソロキャン♪

キャンピングカーよりも圧倒的に安い導入コストでテント泊の雰囲気が味わえる軽トラック用テント幌。
一人で気ままに軽トラックで出かけて側面のフレームを開けばあっという間に自分だけのキャンプサイトが完成♪
あなたなら荷台上のテントにどんな空間を創りますか?
軽トラック用テント幌「ラクホロキャンプ」が新たなキャンプシーンのスタイルを提案します!

本体価格
450,300円〜(税込)

※車種により価格が異なります。
ベース車種(スズキ・ダイハツ系)以外は+8,800円(税込)となります。
(詳細は適応車種をご覧ください)


POINT

ラクホロキャンプ 簡単ポイント解説

01

側面が開く!日よけになる!

側面フレームが肩から開いて日よけになるので荷台横がくつろぎのスペースに早変わり。

02

メッシュ窓が室内を快適に♪

側面についた小窓を巻き上げるとメッシュ窓が出現。採光と風通しはバッチリです。

03

タープが張れる肩帯&ペケット

荷台側面上部の肩にはハトメ付きの帯が。側面フレームの前後下部にはオシャレなペケットを配置。


FEATURE

軽トラックの荷台がテントになる!
ラクホロキャンプの魅力を解説!!

01

キャンピングカーよりも簡単♪
荷台テントの最大の魅力は自然を近くに感じられること!

丈夫な壁や天井で囲まれているキャンピングカーとは違いラクホロキャンプは外幕1枚のみで仕切られている事が大きな特徴です。色々な面で不安に感じる部分もあるのかもしれませんが、それこそが最大のメリットであり自然を近くに感じられる雰囲気が味わえるのがテント幌ならでは。
荷室内で耳を澄ませば鳥のさえずりや風のそよぎ、木のせせらぎといった自然の音を全身に感じながらゆったりした時間を過ごすことができます。

02

側面を開けば大きな日よけに早変わり。
開放的な雰囲気はラクホロキャンプだけの世界観。

側面が開くという事がラクホロキャンプとその他の商品の最大の違いであり唯一の形。荷台側面のフレームを開けば大きな日よけになるのと同時に荷台上から外へのアクセスが可能となるため、室内と外という別の空間が自然につながり自分だけのキャンプサイトを構成することができるのです。
側面フレームを開けたり閉めたり。また、外幕を巻き上げて光を取り入れてみたり、色々な形でその場の雰囲気を変えながら楽しむこともいいでしょう。

03

テントの設営は不要!
設営と撤収がとにかくラクなんです♪

雰囲気の良さ、開放的な空間が大きな特徴のラクホロキャンプでしたが、設営と撤収がとにかく楽。軽トラックの荷台が荷室兼収納となっており、出し入れのしやすさが設営撤収のしやすさを助けている上、テントを組み立てたり畳んだりする必要がありませんので、軽トラックでキャンプ場に到着したら側面を開いて机と椅子を出してとりあえずのんびり、という様なスピード設営ができちゃいます。帰りの撤収が楽なのも嬉しいところですよね♪

設営の動画

FUNCTION

自由に使えるベースと使い方が広がる
たくさんの仕掛けを標準装備にしています。
ラクホロキャンプの機能を解説!

メッシュ窓加工

側面の小窓は両サイドをファスナー下側をマジックテープで閉じており、幕を巻き上げるとメッシュ状の窓が出て来ます。バックル&ベルトの長さによって巻上げの具合が変えられるため、光の加減や風の通りを調整することができます。防水ファスナーを使用する事で当て布無しでも雨水の侵入を防げるため、すっきりとしたデザインに仕上がっています。下側に配置されたペケットはデザインとしての役割だけでなく、実際に使用する事も可能です。

ハトメ穴付き肩帯

側面スソペケット

ハトメ穴付き肩帯&側面スソペケット

側面シートの上部にはハトメ穴が6個並んだ肩帯を取り付けています。通常は風でパタパタしない様にマジックテープで止めてあります。側面フレームを開けていても閉めていても、真横方向に引っ張れるように帯の溶着ポイントを天井側にしている為、溶着が剥がれにくくなっています。
スソには前後と中央の3カ所のペケットを備えており、タープを張るなどの際に使用できます。また、ハトメ金具は金色の真鍮製ではなく、ブラックニッケル製を採用しており、より締まった印象を与えています。車の側面はテント幌の顔と言っても良い部分で巻上げ式のメッシュ窓と型帯、ペケットのどれもが機能性を兼ね備えたデザインとなっており、開発時にこだわった「機能美」が側面部分に集約されています。

角度調整ロープ

側面フレームをフルオープンにした状態で雨が降ってくると雨が天井側に向けて流れてくることでメッシュ部分から雨が侵入して来てしまいます。そんな時には長さ調整可能なロープをフックに掛ける事で側面フレームの角度調整をすることができ、雨を外側方向に流します。しっかりと角度をつけて雨を流さないとメッシュ部分に水が溜まってしまいますので、雨の流れ具合を確認しながら角度を調整して頂くのが良いと思います。また、雨天時以外でも日差しの入り具合を調整したり、外からの視界を遮断する目的でも角度調整の機能が役立ちます。普段はフルオープンで解放感を持たせ、必要に応じてフレームの角度を調整してみて下さい。

天井フック

天井の両サイド(片側3か所づつ)合計6か所にはいろいろなものが引っかけられるフックを配置。こちらのフックはランタンやハンガーをぶら下げたり、前後、左右、斜めにハンギングチェーンやロープを張って天井部分全体を物を引っ掛けられるアレンジも出来るなど自由に使って頂けます。このフックは重力でプラプラしているものでは無く、使用しない時は横向きにしておくことが出来るため使用しない時は邪魔にならないのもポイントです。

ネジ穴加工

前後の柱には自由に使えるネジ穴加工を施してあります。こちらのネジ穴は前後左右それぞれの柱に2カ所づつ、合計8カ所に設けられており、フック等は付属しておりません。使用しなければ全く邪魔にならず、M8サイズ(ネジピッチは1.25)のボルトであれば様々なものを取り付けられるため、色々な想像が膨らみます。前後同士、左右同士をロープでつないでタオルを干したり、単純にアイボルトを付けて小物をぶら下げたり。あなたならどんな使い方を考えますか?

前後ポール穴

側面フレーム先端の前後にはタープポールを差し込める穴を加工してあります。側面のフレームを開いて肩の帯や先端部分からタープを張る場合、側面フレームをしっかり保持するのに役立ちます。タープポールは市販品で状況に合わせて長さを変えられるタイプのものがありますので、そちらをご使用頂くことをお勧めしますが、固定式のタープポールでも少し短いサイズのものを差し込み、側面フレームを下に押さえつける様にしてタープを張れば手持ちの物でも使用することが出来ます。タープを展張しなくても、強風時の補強として直接ロープを張るのも良いのではないでしょうか。

自分だけのキャンプサイトを
完成させよう

Image 1
Image 2
Image 3
Image 4
Image 1
Image 2
Image 3
Image 4

OPTION

追加の機能でさらに便利に!
さらに楽しく♪
オプション設定の機能を紹介。

メッシュ上部+棚板
メッシュ下部
上下セット

¥34,100
¥17,600
¥51,700

メッシュパネル&棚板

メッシュパネルと棚板がセットになった上部と、ワイヤーメッシュのみの下部の2つのパーツに分かれています。上部には小物が置ける棚板によってデッドスペースを有効に使える他、下にフックなどを吊るせるパイプが通っています。また、下部のワイヤーメッシュには様々なものを吊るしておくことが出来ます。いろいろなギアや好きなものをぶら下げてあなただけの空間を完成させて下さい!収納力だけでなく見た目のデザイン性も◎なワイヤーメッシュ。上部のみ、下部のみでも選択が可能なオプションです。

天井ペケット

¥24,200

天井ぺケット

側面スソのペケットと肩の帯に加工されたハトメ穴以外に天井にもペケットを追加することが可能です。肩の帯からタープを張る場合には車両の外側方向に向けて張る必要があります。仮に逆向きに引っ張ってしまうと帯が剝がれてしまうため、屋根全体をタープで覆うような張り方をしたいという場合に使えるのがこちらの天井ペケットです。通常よく見る三角の形のペケットに工夫を加え、真後ろに向けた方向から斜め前向きの方向まで、三角形のペケットよりも引っ張れる角度が広範囲になっているのが特徴です。このペケットを天井の四隅に取り付けるオプションとなっています。市販の4m×4mサイズのタープを張ってみたら軽トラックを丸ごと覆う広大な空間が完成しましたよ♪

天井(2分割)
側面
天井・側面セット

¥11,000
¥35,200
¥46,200

天井・側面 プラパール張り

プラパールとは、プラダンの様なイメージですが正確には中空部分がプチプチ状になったプラスチック製のボードで、天井側面には5mm厚のプラパールをフレームにピッタリのサイズでご用意します。天井にボードを張る事で断熱性の向上だけでなく、雨のたまりも軽減することが出来るほか、側面部分のボードは空力性能の向上にも効果があるため、高速走行時の安定性も良くなることがメリットです。もちろんホームセンターのプラダンをご自身でカットして使って頂く事も可能ですが、側面の部分に関してはどうしてもつなぎ目が入ってしまいます。プラパールであれば1枚ものでご用意できるのが大きな違いですが(天井部分は左右の2分割になります)、ボード自体の強度、耐候性もやはりプラパールに軍配が上がります。 天井のみ、側面のみでの購入が可能なオプションです。

¥22,000

※タープ、固定ボルトのみ付属。
(ポール、ロープ、ペグは付属しません)

同色シート生地タープ

ご注文の生地と同色でトラック側面のサイズに合わせたオプションのタープです。
ご注文のシートと同じ生地ですので、タープとしては丈夫過ぎる強度ですが、同色&ピッタリサイズで仕上がるというのが最大のメリットになります。
四角いタープの1辺には6カ所のハトメ穴が加工されており、肩帯との連結がぴったり!
反対側には3カ所のハトメ穴でこちらは側面先端のペケットと位置がぴったりです!
色々な張り方が出来るので軽トラック側面サイドの設営のバリエーションの変化を楽しむことも出来そうですね♪

さあ、ラクホロキャンプで
出掛けよう!!

Image 1
Image 2
Image 3
Image 4
Image 1
Image 2
Image 3
Image 4

DATA

ラクホロキャンプ主要諸元

●価格

本体   450,300円(税込)
シート エステル帆布(ODグリーン、ブルーグレー、白) +0円(税込)
フラット帆布(各種カラー) +0円(税込)
遮熱シート(グレー・アイボリー) +12,030円(税込)
フラップ仕様   +35,200円(税込)
フレーム フレームブラック塗装 +13,200円(税込)
メッシュパネル&棚板
メッシュパネル&棚板
+51,700円(税込)
上部&棚板 +34,100円(税込)
下部のみ +17,600円(税込)
天井ペケット   +24,200円(税込)
プラパール張り 天井・側面プラパール張り +46,200円(税込)
天井のみ +11,000円(税込)
側面のみ +35,200円(税込)
タープ 同色シート生地タープ +22,000円(税込)

※車種により価格が異なります。
ベース車種(スズキ・ダイハツ系)以外は +8,800円(税込)となります。
(詳細は適応車種をご覧ください)
納期の目安:受注生産につき2~3ヶ月になります。
※注文の状況により目安よりも納期が延びる場合がございますのでご了承下さい。

●シート概要

標準シート
<標準シート>標準価格

トラックシートとして一般的に使われているエステル帆布という生地を使っています。振動や耐候性に優れた丈夫な生地です。
シートの色はODグリーンです。
※正式にはOD色と呼びますが当サイトではイメージし易いようにODグリーンとしています。
ODとはオリーブドラブの略でオリーブ色より彩度の低い褐色を意味し、国防色と呼ばれる色のイメージに近いです。

カラーシート
<カラーシート>

標準のエステル帆布と同じ素材ですが表面処理を施したフラット帆布を採用。 防炎性があり、防汚加工もしてあるので汚れが付きにくいのが特徴です。
そして、何と言っても魅力的なのはカラーバリエーションの豊富さ。
26色の中からお好きな色をお選び頂けます。
自分の好きなカラーを選ぶと毎日がちょっといい気分です。

<遮熱シート>

オプションシートと同様な生地(フラット帆布)でありながら独自の特殊配合を施した材料を使用し、太陽光からの熱線を効率良く反射し、熱線の吸収を防ぐので、オプションシートと比較して3~5℃内部の気温が抑えられます。 (メーカーの実験結果による)
軽トラック幌としての使用についても同等の効果が得られることが期待出来ます。
※取扱いのカラーはグレー・アイボリーのみとなります。

※カタログ写真は実際のシートの色とは明るさや色味が異なる場合がございますのでご注意下さい。
下記リンクより無料でシートサンプルをご請求頂けますのでご利用下さい。

サンプル請求 シートについて詳しく見る

●寸法図

寸法図

●骨格寸法

全長 1970mm(ベース車種の骨格寸法であり、車種により異なります)
全高 1317mm
全幅 1480mm
重量 59.9kg(フレーム:52.8kg、シート8.1kg)

●材質

フレーム スチール製(表面加工:塗装(粉体)シルバー/ブラック)
シート ポリエステル(標準:エステル帆布、カラーシート:フラット帆布)

●適応車種

タイプ 金額 適合年式・型式
ダイハツ(S500系後期)用 
標準ルーフ
ベース価格
ダイハツハイゼット(2021年12月〜)

型式:S500P、S510P

トヨタピクシス(2021年12月〜)

型式:S500U、S510U

スバルサンバー(2021年12月〜)

型式:S500J、S510J

ダイハツ(S500系前期)用
標準ルーフ
ベース価格
ダイハツハイゼット(2014年9月~2021年12月)

型式:S500P、S510P

トヨタピクシス(2014年9月~2021年12月)

型式:S500U、S510U

スバルサンバー(2014年9月~2021年12月)

型式:S500J、S510J

ダイハツ(S500系後期)用 
ハイルーフ
ベース価格
ダイハツハイゼット(2021年12月〜)

型式:S500P、S510P

トヨタピクシス(2021年12月〜)

型式:S500U、S510U

スバルサンバー(2021年12月〜)

型式:S500J、S510J

ダイハツ(S500系前期)用 
ハイルーフ
ベース価格
ダイハツハイゼット(2014年9月~2021年12月)

型式:S500P、S510P

トヨタピクシス(2014年9月~2021年12月)

型式:S500U、S510U

スバルサンバー(2014年9月~2021年12月)

型式:S500J、S510J

ダイハツ(S200系後期)用 ベース価格
ダイハツハイゼット(2004年~2014年)

型式:S200P、S210P、S201P、S211P ※年式に注意

トヨタピクシス(2012年~2014年)

型式:S201U、S211U

スバルサンバー(2012年~2014年)

型式:S201J、S211J

※ジャンボ・ハイルーフは非対応です

スズキ(DA16系)用 ベース価格
スズキキャリイ(2013年~)型式:DA16T
日産クリッパー(2013年~)型式:DR16T
マツダスクラム(2013年~)型式:DG16T
三菱ミニキャブ(2013年~)型式:DS16T

※オプション品(KC、KCスぺ、L)の荷台作業灯及び、LED荷台作業灯はフレーム干渉の為、作業灯の移設が必要となります。グレードに標準装備(X、KX、農繁仕様)の荷台作業灯にはそのまま取付け可能です。
スズキ(DA63系)用 ベース価格
スズキキャリイ(2002年~2013年)

型式:DA63T、DA65T

マツダスクラム(2002年~2013年)

型式:DG63T、DG65T

ホンダ用
(ガードパイプ付鳥居車)
8,800円
ホンダアクティ(2000年12月~)

型式:HA6、HA7、HA8、HA9(ガードパイプ付き鳥居装着車)
※1999年~2000年12月のHA6型、HA7型には取り付け出来ません

ホンダ用
(スタンダード鳥居車)
8,800円
ホンダアクティ(2000年12月~)

型式:HA6、HA7、HA8、HA9(スタンダード鳥居装着車)
※1999年~2000年12月のHA6型、HA7型には取り付け出来ません

スバル(TT系)用 8,800円
スバルサンバー(1999年~2012年)

型式:TT1、TT2、TV1、TV2、TW1、TW2
※装着には鳥居の取り外しが必要です。
※ハイルーフ仕様は非対応です。

三菱用(U61系)用  8,800円
三菱ミニキャブ(1999年~2013年)

型式:U61T、U62T

日産クリッパー(2003年~2013年)

型式:U71T、U72T

ハイゼットジャンボ
(S500系後期)用
8,800円
ダイハツハイゼットジャンボ(2021年12月~)

型式:S500P、S510P ※S200系モデルは非対応です

スバルサンバーグランドキャブ(2021年12月~)

型式:S500J、S510J

※パネルの亀裂防止のため、補強プレートの取り付けが必要です。

ハイゼットジャンボ
(S500系前期)用
8,800円
ダイハツハイゼットジャンボ(2014年9月~2021年12月)

型式:S500P、S510P ※S200系モデルは非対応です

スバルサンバーグランドキャブ(2014年9月~2021年12月)

型式:S500J、S510J

※パネルの亀裂防止のため、補強プレートの取り付けが必要です。

スーパーキャリイ用 8,800円
スズキスーパーキャリイ(2013年~)

型式:DA16Tなど

要相談

ダイハツハイゼット(1999~2004年)
スズキキャリイ(1999年~2002年)※マツダスクラム含む
ハイゼットジャンボ(1999年~2014年)
コンパクトテールリフト、垂直式テールリフト車、
ローダンプ、太郎ダンプ、ミニキャブMiEV

上記の車両については基本的に現車を確認させて頂き
状況に応じての対応とさせて頂きます。
写真からでもお問合せ可能ですので詳しくはご相談下さい。

取付け不可

旧規格(1999年以前)の車両
ダイハツ(多目的ダンプ、土砂ダンプ、清掃ダンプ)
スズキ(頑丈ダンプ、浅底ダンプ、清掃ダンプ、リフトダンプ)
その他、鳥居の無い車両、荷台改造車両、軽トラックではない車両(ミゼットⅡ、旧車、外国産車など)には取り付け出来ません。

ラクホロキャンプを購入

ラクホロサイトへ

ラクホロ
株式会社安田製作所

愛知県みよし市三好町井ノ花86
TEL 0561-65-3858/FAX 0561-34-0885

Copyright © 2024安田製作所 All rights reserved.